スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故発生

な~ぜ~?

ホソソメワケベラが隔離槽から脱出

ハタとは仲良くしていたのだが

心配していたのは オニオコゼの存在

再捕獲も難しく そのまま数時間 

ふと見ると

消えた


底を見ると なんとなく満足そおぉぉーなオコゼ君の姿が・・・・

またもや 痛い教訓が

白点病は落ち付いた状態だが 欲張ればまたトラブル発生する予感が


我慢しよう 
スポンサーサイト

どうかな?

ラビータ様にて購入

CA3C0171.jpg
ハタタテハゼ 1尾
イトヒキテンジクダイ 1尾
マンジュウイシモチ 1尾

タツ水槽にいらっしゃ~い

CA3C0169.jpg
ユカタハタ やっと写真が取れるくらいに落ち着いた
それでも 動き回りなかなか撮影しにくかった

CA3C0175.jpg
ホソソメワケベラ 1尾 捕食されないように隔離中 
しばらくは 狭いケースで我慢してもらう



淡水水槽
オヤニラミはまだ撮影までは慣れていない
CA3C0173.jpg

うなぎ やっと撮影できた 餌も旺盛に食べてる

ユカタハタ購入

ラビータ様で購入

1ヶ月ほど前に入荷していた個体で 体色は濃い赤色

写真を撮ろうとしてもすぐに隠れて見えなくなる

警戒心が強いのだろう 店でも隠れてばかりだった

今度はうまくいくかな?

白点病に 負け続けの状態だから ちと不安だよ

オニオコゼは 白点の猛威の中でも何とか無事に成長しているが
CA3C0147.jpg
CA3C0152.jpg

ハタ類 カサゴは欲を出しての失敗続きなので 手抜き水槽になってるよ



もう少しで水槽環境を一新するから 以前の成功したスタイルに戻せるかな

水流ポンプ 底砂とライブロックのみの大型水槽に戻ろう
温度管理も出来る状態になったから 夏の温度上昇も気にする事もない





変化少々


メインタンク
CA3C0142.jpg

タツ水槽
CA3C0144.jpg

オヤニラミ水槽共に変化はほとんどなし
CA3C0145.jpg
CA3C0143.jpg

メインタンクのアマモは減少するばかり

水流に変化をつけるために
マキシジェットにECO MOD Large取り付け
水流は強くなり 底砂を巻き上げ始めた 数日で多少は収まったがよどみは解消できそうだ

オニオコゼは 14㎝ほどに成長 捕獲時の約3倍になった


タツ君はレッドプランクトンを捕食するがホワイトシュリンプには餌付かない
ウミウシ トゲアメフラシはまだ生きている


オヤニラミはかくれんぼ中

うなぎは ホワイトシュリンプに餌付く




水槽って

水槽って 既製品は安いけれど

別注だと高い・・・・

1200で板厚を厚めに オール重合接着だとため息出ちゃう

溶剤接着の倍はしちゃうんだね

エロエロと メタハラや揚水ポンプを調べてみるが

肝心の箱が決まらなければ進まない

オーバーフローにしようか そのままの箱で使うかも決まらない

予想以上の価格に予算が・・・・

部屋の掃除にアングル撤去 床の養生

水槽台は木製が違和感が無さそうだし 
金属はステンレスでも錆びるし 

春頃に決まれば良いかな




淡水メバル

本日 海水魚ネタではないが

暇つぶしな衝動買い

ホームセンターにて淡水メバルがいたの

以前から気にはなっていたのだが ハタ類の餌も余ってるので 気の向くままレジへ

さっそく投入 餌も食べて 隠れたよ

水草も植えたし

うなぎも2尾入れた この子も衝動買い

シラスうなぎも近所で取れるそうなのだが 

採取は危険なのよ

密漁で捕まる可能性もあるらしいので 素直に購入 

あまり良い話は聞かないし

とりあえず 10cmほどの個体 ミニ水槽に丁度良かったのよ
赤虫は食べてるそうだ

病気予防に マラカイトグリーン投入

次は目の前の川で ヨシノボリ カマツカでも採集できるかな?


ちなみに 淡水メバルは

オヤニラミの別名でした

2009年明けましておめでとう

今年も アクアリウム熱にうなされましょう

新年最初のアクアリウム

底砂の混合アラゴナイトサンドに海泥ソイルを混合

アラゴナイトサンドのみと海泥ソイルのみではアマモが細る 

タツ水槽では海泥ソイルと少量アラゴナイトサンドのミックスにして  アミメハギや ウミウシが生きているが
アラゴナイトサンドのみのメインタンクでは限られた種類しか残ってないので
生物多様化に効果があるか混合に切り替えてみる


採集はしばらく お休みします 次の山場 節分が終わった2月中旬頃に再度 メバル ヒメイカ狙いで再開する予定 
タツ君がレッドプランクトンを食べだした事と
シュリンプ様に 頼り 地元の採取地を休ませます

今年は からこと丸様を利用しての採集もしてみたいな 何を狙うかはお楽しみ
 
私もまだ利用した事は無いのだが期待は膨らむばかりだ





カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。