スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巻貝採取

寒い中 いつもの場所に

寒い とにかく寒い
カッターシャツで上に何も着ないなら きついやな
冬使用の準備を忘れ 勢いで行ったもので 冷凍庫に居るような寒さでした

状況は 糸状海草類が底を覆い尽くし 
ガラモ類は新株が例年の半分 ほとんど石灰質に覆われ沈んでいる
アマモ類がほとんど消えている 数十センチほどの葉が数枚見える状態
ウミジグサはトロロの様な海草に覆われているが この数年で勢力を広げて3年前の倍の広さに生育している

ウミサボテン スナギンチャク ケヤリ虫は普通に 花開いている

魚類は ダイナンギンポ コハゼ ヘビギンポ以外が採れない それらすら数匹だけである

この数年の暖冬では普通に多種多様に採取出来ていたモノが

今年の冬らしい冬では さすがに深場に逃げたのだろうね

巻貝は去年から存在を知った 
スイショウガイ科のコソデガイ(マガキ貝の仲間)が10数個 密集していた

もうひとつ バイ貝やニシガイのような貝が居たのだが
あるべき蓋が見当たらない為に種類が判らない



持ち帰りは
海藻数種 ミル ワカメ等
フジツボ 
モエビ
コソデガイ
不明巻貝 


スポンサーサイト

寒い

屋外といっても軒下の ウサギ小屋
この寒さでも もともと雪深い中でも生きているウサギ 去年の猛暑で ヘロヘロだった事が嘘のように 体調が良い

オスウサギの 消化不良の下痢も無くなり
チモシー主体の飼育に切り替わる


ミニウサギ二羽で チモシーを1日 800グラム位入れると…
翌日には ほとんど食べて無くなる その分排泄も増えるが 健全なコロコロ具合なもので 排泄による体の汚れもない
去年の暑さが続いていた頃は掃除をしても汚れが残るくらい酷いものだったが
体調が戻り 一安心だ
以前はアクセサリーでかじり木やチモシー入れ ワラマットを使っていたが
あまり必要性が無く今は入れていない

爪はやはり伸びるので数ヶ月に一度、爪切りをしている


歯はチモシーを与えているためか 伸び過ぎには成っていない


使用する食器類も最低限になり ケージ内部はすっきりした

餌を食べ終えたらウサギ自身が食器を重ねて片付けをしているので更に広々となる


ネザーランドドワーフは食は細めなモノのしっかり肥えている
血統は比較的良いみたいで サイズも姿もネザーランドドワーフらしい感じ





ただ 一つの残念な事は 繁殖計画の頓挫だね
まさかの 凄惨な結果を二度も見たのが トラウマになりそう

まだまだ

まだまだ 濾過能力が弱い
バクテリア増殖にミリン投入が効果があるようなのだが
副作用で添加後の白濁が物凄い

立ち上げ直後は 2週間以上 わずか90センチ奥までも見えなくなるほどに濁りが取れなかった


以前の安定していた頃
生物濾過 バクテリアと ゴカイ類 貝類 線虫類 等々 様々な循環が整えば 規定量とされる量の数倍ミリン投入をしても 白濁すらしなくなったのだが

一度大掛かりにウミケムシ除去をして以降
生物の多様性も 不十分な状況が続いている
現状 ミリン投入後 12時間は白濁で90センチ先が見えない
多少は白濁する時間が短くなっているが また 水が温む頃にライブロック及び 海藻付着物 生物等々 投入しよう 今は寒すぎて輸送に耐えられないので

小康状態か?

メインタンク大量換水後数日は 安定したかに見えたが
すぐに 白濁 魚の斃死が発生

外部フィルター設置
セラのバクテリア製剤や
納豆菌群の濾過一筋 匠
を入れるも まだうっすら白濁が取れない


バクテリア等々は発生 定着はしているようであるが (換水後の状態が魚に最適な状態をすぐに外れるので)アクアに不向きなバクテリア群かも

試験試薬では

ペーハー 正常
炭酸塩硬度 正常
カルシウム 高め
亜硝酸 0
硝酸塩 20オーバーと 特には問題ない水質
その間もあえて 死んだ魚を放置し ヤドカリ アツムシロガイの餌 分解バクテリアの養生 をしていて 亜硝酸が検出しない

何が悪いのかがわからないが 状態が安定していた頃との相違点で はっきりしているのは
海藻類がほとんど発生しない
ゴカイ類の発生が止まり 厄介者のウミケムシすら 姿を消した
ライブロックの石灰藻 糸状藻 その他付着物が綺麗に無くなり
一見、掃除後すぐのデッドロックみたいに変化

これは 数日前に新規投入の ライブロックがヤドカリに丸裸寸前に削られていたので ヤドカリとシッタカの働き過ぎで 藻類が成長前に刈り取られているとほぼ確定
藻類の導入を検討中
水質が合っていれば爆殖するが 合わなければ一気に溶ける怖さがあるので慎重に少し海藻類を入れて様子見中
今のところ安定している藻類は 緑でゴワゴワした糸状海藻が状態維持しているのみで 増殖は一切無し
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。