スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリリン水槽

キュウセンのみを隔離飼育していたマリリン水槽

半年以上掃除をせずに維持していたが 塩ダレが激しくなってきたので大掃除

水抜き 生体の移動をして 底砂を洗う
すると出てくる出てくる ウミケムシ数百の毛まりが浮かんでくる

キュウセンは よくこんな状態で砂に潜っていたモノだ

ヤドカリの貝殻を回収し 砂は捨てる事に
貝殻の中の砂を出し掃除をしていてもウミケムシが貝から出てきて こんにちわ
気を抜けない掃除は嫌なモノだ

掃除中にひとつの貝殻の中身が出て来ないと覗くと 蓋が見える?! 
生きていた貝があったようだ
多分ニシガイの仲間と思うが肉食巻貝水槽に移動

濾過槽も一体化した水槽なので屋外に出し 小雨の降る中 ホースで水洗い

またもや出てくる出てくるウミケムシと 汚泥

濾過材もウミケムシだらけで廃棄



結局 購入時の状態にリセットをして 部屋のディスプレイに
濾過槽の不具合も有るので しばらくは置物になりそうだ  
スポンサーサイト

少しでも

少しづつ生体を追加

メインタンク

ナガレハナサンゴ(近所のショップで安かったので衝動買い)

ゴマハギ(糸状海藻を食べてもらおう)
スポッテドマンダリン(色目は気色悪いがウミケムシ対策)
オヨギイソハゼ(ちいさいので探すだけでも大変 見つけるとちょっと嬉しい)
ギンガハゼ(先住の子が死ぬかもと思って入れたが すぐにペアになってる)
インドカエルウオ

アロークラブ(ウミケムシ対策)
エメラルドグリーンクラブ(草食性が強いカニ)


アワビ

生体を増やしてもベースの水量が多いので

見た目は変わらない 探さないと見つからないや

一番目立つのは イエローコリスとデバスズメ

赤色系の強いベラを数度入れても 砂に潜ったまま出て来ずに消える

新年明けました 

年の初めの初ブログ

今年は何が起こるか楽しみだ

タツ年なので 計画が 上り調子に進められよう







去年は年末最終に まさかのリセット

メインタンク サブタンクの崩壊事故発生

アミメハギ カサゴ アオハタ クエ タケノコメバル
キクメイシ アザミサンゴ ニセモチノウオ 
キンセンイシモチ イトヒキテンジクダイ マルガリータカージナル

全滅
 
大晦日に800リットル総換水

水に手を浸けると ピリピリ刺激が走る 赤い発疹も出来る 劇薬状態
硫化水素臭もあり かなり危険な状態に進んであわや すべてを全滅の憂き目に遭う所だった

数日前にいやな泡立ちと濁りを感じたが 海水の元のストックが少ない
通販で ポチッとしたが 間に合わなかった




逆に考えて

災厄は去年に降りかかりきった

新年を 新しい水で迎えられたので 良い事柄を 迎える準備は整った

何が起こるか 楽しみだ


悠花を取り戻せる 相手方の約束破りも起きかけたし 良い年になりそう

 
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。