スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日おめでとう

もう 来年は中学生
離れ離れでずいぶん経つね
まだついちょっと前の出来事のように覚えているよ
沐浴 おむつ交換 哺乳瓶での授乳 抱き上げたときの感覚まだ首が据わってなかった
いっしょに寝て ぐずればあやして 悠花の事は赤ちゃんのころの記憶だけしか残っていないよ

会えたとしたら どんな会話が出来るかな?たぶんろくに話もできないままだろうね

スポンサーサイト

うさぎ

ウサギの最近の状態はミニウサギ メス3匹
親は病死 オス3尾は喧嘩が元のけがで☆に オス同士のけんかは草食動物になるほどえげつない
ネザーランドドワーフ何かの拍子に棚に引っ掛かり 首の骨を脱臼したらしくすぐに神経も傷つき動けなくなり 治療も間に合わずに☆

残ったウサギ達は食欲旺盛で元気にしてる

鮮魚

鮮魚店で扱われる活魚での魚種も昔はタイ・ヒラメ・トラフグ・車エビ・サザエにアワビとあったように思うが最近は変わってきたのかカサゴ・オニオコゼ・シマアジ・キジハタ・ウマズラハギ・トラフグが多くなってきてるようだ 以前にはわざわざ活魚として入荷しなかった魚種も増えてきて 飼育用に釣りや特別に販売所を苦労して探さずとも手頃に手に入るよ
アワビ・サザエは小型化してものすごく安い特売品が並び一つ一つの食べ応えが少ないが
時間が早ければ十分水槽での飼育に耐えられるモノが増えてる

キジハタにいたっては種苗養殖の技術の向上もあってか かつて幻の魚からありふれた魚として常にどこに行っても置いてある 
スレや痛みの少ない個体も増えてきたので購入したよ
餌食いは活き餌であれば数日で食べた 配合飼料は1ヶ月以上かかってる 釣ってきたアオハタは2週間以内に配合飼料に切り替えたのに キジハタは多少難しいね

人質要求なんて

ビッグサイトでの情報が公開されてきたが行く気が萎えてきた
せっかく限定販売でデビルマンやサイボーグ009が出ても これじゃ無い感がハンパねぇ
画像を見て萎えた 精悍さがまったく無い なぜその幼Midi素体を使うんだろう
009なんて コスプレだた
女神さまは きれいだった けど趣味が違うし

夜々はちょっとほしいかも

すみかは数点気になるものがあったが アフターで買うほうが確実性が高いし

ディーラー巡りを考えたが それも吹き飛びそう

入場料無料で喜んだのもつかの間
限定 すみかに行くのに なんと人質と交換で参加権を支給
一般入場にいたっては 人質がいなければ2h待ちぼうけで売れ筋はすぐになくなってるだろうな

SD・DDお手手つないで3000体 ギネス挑戦は勝手にすればいいけどさ 7h以上1体10万以上する相方を保証なしに預けるなんて怖すぎ トラブルが有っても責任持ちませんと公式に歌ってるし
一人っ子なんで生贄に使える子なんていないし GPS発信機を付けて常に監視状態にしても安心して預けることにはつながらない せめて拘束時間を短くか ドロ対策の警備員テンコ盛り常に監視カメラも作動さしてくれよ
仲良しハンドパーツをプレゼントされてもリスクと釣り合いが取れてねぇ
GPSの活躍が無ければと思うばかり

いまから生贄を調達するのも 何をしに行くのかわからないので その日はイベントに合わせて休日を確保したが秋葉原巡りに切り替えようかな   

地元で

10月中旬から3回ほど

持ち帰り
メバル5cm カサゴ8cm タケノコメバル6cm ムラソイ4cm キュウセン12尾2~4cm マゴチ5cm アミメハギ1~3cm ヘビギンポ イソギンポ ダイナンギンポ ナベカ4尾 シマイサキ1~3cm キチヌ10尾1.5cm ヒイラギ2cm シロギス3cm セイゴ14cm チヌ2尾9cm クツワハゼ100尾 スジハゼ シモフリシマハゼ アカオビシマハゼ20尾
ミミイカ ヒメイカ 


見つけたモノ
アイナメ ハオコゼ アナハゼ ゴンズイ ヨウジウオ オクヨウジ タツノオトシゴ
アキアミ イソスジエビ コシマガリモエビ モエビ ホソモエビ テッポウエビ エビジャコ ヤドカリ フジツボ
イシガニ ガザミ イソカニ ミズヒキガニ イッカククモガニ  
エボヤ ウスイタボヤ マンジュウボヤ 
カイメン
ヘビガイ スガイ クボガイ エビスガイ カサガイ ウノアシ アラムシロガイ ヨフバイ イボニシ アカニシ シロニシコケムシ ホンダワラコケムシ ナミイソカイメン 
ムラサキウニ バフンウニ スナヒトデ イトマキヒトデ
ヒクラゲ ミズクラゲ ウミサボテン
ヨロイイソギンチャク ミドリイソギンチャク スナギンチャク キクメイシモドキ
ムカデメリベ フレリトゲアメフラシ
ケヤリムシ
アマモ コアマモ ウミヒルモ 
ホンダワラ フクロノリ ミル ヒジキ ウミトラノオ ムカデノリ フサイワヅタ
名前の判らないモノがまだいる

10月には

ちょっと控えていた自家採集に行ってきた
美保関周辺
快晴の釣り日和 シラサエビ アミエビを餌にさぐり釣りに サビキ釣り
途中リールのベイルアームが壊れるアクシデントもあったが木端狙いで問題無く続行

持ち帰り
きみず(アオハタ)4尾17~7cm マハタ9cm ニジギンポ20尾3~2cm
トカゲコチ16cm  小鯛5尾6cm ヒメジ2尾11cm 小アジ11尾12~9cm
ウミスズメ3尾7cm コロダイ7cm

リリース
ササノハベラ サンバソウ(石鯛) カワハギ イトヨリ アイゴ ヨコスジフエダイ フエフキダイ
ショウサイフグ サバフグ シロギス マエソ ネズミゴチ 

もう11月のなかば

九月のイベントに行った後の収穫でちょっと予算オーバーだったが 
現物を見て更にほしくなって探していたが販売後半年以上たっていて なかなか見つからなかったんだ
やっと はがないの肉を手に入れられた 50cmあると存在感が違うね
意外と外皮が柔らかくて キャストドールとの違いを実感 実際にヘッドを手に取ってみるとプリント目の塗りがはがれた後の補修が困難そうだし 新古品としての価値もまだ落としたくないので 一旦 箱の中に戻ってもらう


京都は嵯峨嵐山が大雨の後だったので予定変更 行ってみたかった日本橋に行ってた スーポジ ジャングル ボークス アゾン 等々かなり歩いたね 翌日は筋肉痛で階段がきつくて でも県内では見られないボリュームのアクションフィギュアにドールもプラモも見れて懐かしの超合金なんてほしくなっちゃうじゃん 


次は東京のイベントに行きたいような もともとは行く気はなかったのだが 事前発表の今回のSD候補には魅力ありそうだし そのほかに見どころも満載だし 行っても確実に手に入らない限定品抽選にも参加してみるかな そろそろ出てくるニュースを見て判断しよう
 
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。