スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋アミ

秋アミは この時期によく食卓に上がる

アミ大根などは定番
塩漬けにして塩辛
かきあげ
いろいろとレパートリーも多い
日持ちはしないが この時期には良く食べる

釣りでも 活きてるアミが取れるのならば 冷凍餌や鮮魚で買ったものよりも サヨリ釣りには
抜群の効果でよく釣れる

水槽での飼育はなかなか難しいもので すぐに白濁して死んでしまうのだ


だが今回は 違った 何故か? 活きている
6尾だけだが残っている
数尾は水槽の壁面に飛び跳ね、張り付き、自滅で、大きな問題ではない

餌も 植物プランクトン以外を食べてビックリだ
今 レッドプランクトンを食べている もしかして雑食なのか???
消化は早い10分もしない間に排泄してる という事は・・・
かなり大食漢なのかな?
実際こんな結果になるとは思わなかったが 

扱いさえ 適正であれば 案外丈夫なのかもしれない

壁面に張り付く事を防げたら 長期飼育も可能かな?

また別に、タツ君水槽に 居るエビの中にも 付着性のアミが居るのかもしれない
ネットで調べると、それらしい画像が有ったので再発見だ


 
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。