スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タツ水槽

濾過槽のお掃除
濾材は バクターセルが1/3に減っていた しっかり機能しているね
また 追加しなければならないね

スポンジ周りは かなりヘドロなど溜め込んでいる
洗い水が ドロドロに 茶色く濁っていた
悲しいことに ウミウシが 吸い込み口側のスポンジに…

透明な寒天状になり  引っ付いたまま お亡くなりでした
卵まで産んだのだけど その先が続かないね

また メバル稚魚導入のために 水温を16℃付近に 設定し直していたのだが
キュウセンが出て来なくなった
やはり 17℃付近を境に 冬眠状態に入るのか?

再度サーモを 19℃付近に調整 しばらくすると

出てきた ホッと一息
生きてた

なかなか 10センチ未満は捕獲不能だから お気に入りなんだよね

メバルも 安定して 餌を食べる また 自然界ではあまり見かけないのだが

腹パンパンに膨らませるくらいに食べ出したよ


ヒメイカは まだ 交接個体が居たので また産卵するかもね

大きめの個体に一回り小さな個体が
ゆっくりと忍び寄り

狙いを定め頭部にガブリと


知らなければ 共食いに見える行動だからビックリするだろうね

餌は 小型のブツエビで対応中なので 餓死は無いだろう

先日の産卵後の卵は 数個は白く濁り死んでいたが
他は まだ透明だ 発育は 小さくて見えないが 生きてるのかな?
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。