スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマモの成長

アマモの成長が良いような 悪いような

成長を始めたのはよいのだが
CA3C0344.jpg
1本1本の葉が長く 1メートルぐらいに伸び 直下が日陰になり
CA3C0346.jpg
ウミヒルモの成長が鈍くなりだした

少し前までは下のように光が差し込んでいたのに
CA3C0308.jpg

やはり近海産のアマモは水槽内でも葉は自然同様に長く伸びるのだね

しかし 短期間で倍に成長したので 近いうちにランナーを伸ばす余力も出るかも

底砂の嫌気層の生成と 底砂の中の生物層も多少は増えたかな

底砂の攪拌に
イカナゴ キュウセン イエローコリス クモガニ マガキガイ エビジャコ 藻貝 を 投入していたのだが
嫌気層の生成にはあまり影響は無いのかな

自然界でも アマモの根元では様々な生き物が 水槽の中以上に 密集して掘り返しているし 有機物 無機物 酸素の攪拌 輸送をしているわけだから このまま 生物量を増やせられるかな?
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。