スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠征終盤

朝5時より
マハタの釣れたポイントで

前日の曇りとは打って変わり

釣れない
餌は砂虫で投入すれど投入すれど
当たりすらまともに取れないうちに カラの針になり戻ってくる
なんとか釣れても チダイの当歳魚やサンバソウクサフグばかり
ポイントの選定を間違えた
とはいえ 移動も面倒だし
豆アジが寄ってるので サビキに変更
釣れるよ釣れる 飲ませ釣りに最適なサイズ
残念だが 飲ませ仕掛けの針を持っていないのでとりあえずのキープ
今回は全体的に魚が強い
超過密状態でも弱って落ちる個体が少ない
生簀の活性炭とエアレーション効果か これが後ほどの悲劇に

豆アジが50尾ほど釣れて餌切れ

アミエビを2kg用意していたが 最初に遊びで 餌付けだぁと 撒いて
寄せていたので 半分以上を消費してから
サビキで釣ってみようかな?と釣りだしたのだった
で 小休止の後

別の場所で再開
餌は砂虫 残りをすべて使い切るために 仕方なくだったが
釣れない チダイの子ばかり 時折 シロギスにネズッポ ササノハベラ?
CA3C0435.jpg

目の前にはセイゴも泳いでいるのに釣れず
ここでは根掛かりが多い あっという間に餌だけでは無く針まで無くなり終了となった

今回の釣行で餌は 岡山で買うべきだと感じた
砂虫は現地では初めからパックに入り冷蔵庫に入れている
岡山では水槽に活かし量り売りで購入 
この違いの為に 現地で購入したものは弱って 乾き 千切ればかり
出がけに買ったモノは 最後まで活き活き 快適に使用できた

その他の理由は 夜走りで現地に到着で購入だと 
開店時間が時合いに間に合わなくて遅れるからだ

しかし 買い過ぎた エビも飽きるまでやっても 結局、使い切れず
虫餌も 使い切れなかった
アミエビも 時間潰しにはなったが まともに使えば半日では使い切れない量
食わせアミエビは投入後 あたりを取るまでもなく 瞬殺された

次回は シラサと砂虫 アミエビは半分で良さそうだ

では次回を
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

画像はササノハベラさんですね~
僕は魚突きをするので、毎年のように
こいつをキジハタと間違います(汗)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。