スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰釣行2

四国行きの予定だったのだが
諸事情により 山陰行きに変更しての釣行
初日は強風により 周辺を見て回るだけ ちょっと釣りはしてみたものの
波はなんて事は無かったのだが 風に翻弄されての負け試合

翌日 多少の風はあるものの ハタの幼魚が釣れる実績のある場所だけある
アオハタが2尾 ゲッツ
去年はマハタが多かったのだが 今年はアオハタだらけのようだ
キジハタに逢いたかったなあ

代わりに あまり捕獲実績の無いイシガキダイ17cmゲット
CA3C0458.jpg
CA3C0471.jpg

サンバソウ50尾はかかってきたと思うが 再び6cmイシガキダイもゲット

ホンベラ ササノハベラは少ないが数尾は上がった

カワハギ 18cmと7cm
ウマズラハギ 9cm前後が主体

チダイの子は 2・30尾は捕獲したような

グレ子が 岸壁に沿って付いている

アジ子4~10cm中心で時折 17cっも混じる

カマス18cm1尾

アジ子 


お持ち帰りの成果は
CA3C0452.jpg

アオハタ 2尾
イシガキダイ2尾
サンバソウ3尾
豆アジ 6~17cm40尾位
カワハギ18cm1尾
ホンベラ1尾
ササノハベラ1尾

帰宅途中に気付いたのだが 不明な幼魚 3cm2尾
何に紛れて入ったのだろう???

今回はアジを入れ過ぎたので20尾は落ちていた

ちなみに 前回のアオハタは 喧嘩防止も兼ねて
40cm水槽を スポンジブロックで2分割にし導入した
CA3C0440.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

あっと
一部の魚君の行く末は…


カワハギは 文字道理 皮を剥いで ワタを抜き
電子レンジで煮つけを作りました!」所要時間6分 後は煮汁の染み込みを待つ蒸らしで20分ほどかな
アジはワタを抜き焼き物と いきたかったのだが死んでしばらくしていたので残念ながら…

次はイシガキダイ(大)焼き物にしようか? それとも素揚げにし南蛮酢で味付けにしようか?
食用サイズには小さいからねぇ 飼育には大きいし

アジは ハタのご飯です 状態の良い数尾のみ観賞用に回ります
最適なサイズの大量死は冷凍保存にしてます

No title

>わもんさん

遠征はなかなか行けませんからね
まとまった休みが確保できたときに集中して逝ってます

前回の輸送8時間は記録更新でしたね

今回は持ち帰り前の一時収容で何度か酸欠させて弱っていましたので
結局アジは大半が落ちました

不明種は画像はボヤケなんでまた後日
おそらくラビットフィッシュ(バリ・アイゴ)かと思います

お店の活魚水槽に近づくどころか その物になった感が(汗)
餌やりも制限が付く収納ですから お店ならすぐに解消するでしょうが

>もちのすけさん

2Lの水に1尾が目標ですが
今はもう…
大体70尾は居るみたいですね
もう日々換水の必要な領域に入りました

ハタ類は単独飼育が無難ですね
意外と追いかけっこをしていますので 水槽の底面積を稼げたら複数は活けるかも
水量が同じなら 高さより広さが必要でしたので

No title

すごっ! 最近遠征だらけですね(汗)
くれぐれも気をつけて帰ってくださいよ~

さすがに今回は持ち帰りすぎでしたか(^^;
不明幼魚のアップ期待してます~


No title

6cmのイシガキダイが気なります。
しかし凄い飼育匹数ですがメイン水槽には
いったい何匹収容されてるのでしょうか?
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。