スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマモ

アマモの植え込み

メインタンクに植え込みをした

植え込みに関しては 飼育ケースもしくはタッパーなどに植え込み底砂の嫌気化を促進して
根の活着を進めるつもりだったが、 

高校時代に何度かやって いざ成長を始めたら 問題が1つ発生
ランナーを出し成長する植物なので ケースが小さいと、2~3株増えてからが増えない
更に 草なので 海藻とは 管理がまったく違い 根を大事にして 成長点にも気をつけないとすぐに腐りだした 

一番最初は水面に浮かせていたら 早々に根が茶色く傷み 枯れたので
図書館に通い調べると、 生育場所の環境→泥地が必要といった 数少ない 文献を見て
泥ではないが 深めの容器にサンゴ砂1~2mmを8cmつめ4cm位の深さに植えた
すると 根は3~4cm伸び ランナーを出し新芽は出た だが 砂のサイズに無理があったのだろう
しばらくすると 芽が痛み 駄目になった 2~3度チャレンジしたが 同じように続かない

それ以来 アマモの飼育はやめた

去年 某サイト(複数でサイト名も忘れたが)でのこの数年?のアマモ熱の高まり リフジュウムの勧める記事 飼育方法を見て 久ぶりに再チャレンジしたが 

この時には パウダーサンドとのミックスで根が成長する事は確認したが 触りすぎて 若芽を傷め 失敗 採取も 時期外れで 根付きの 新鮮なアマモが漂ってなく中断


今回は8本、成長させるという事は 確実に活着には ケース使用が早いが 先を考えると ランナーを伸ばす必要がある、邪魔の少ないオープンさを優先して 現在、底砂の厚みが推測 2cmは足りないだろうが パウダーサンドだけである事で嫌気層が多少でも発生する事に賭けて 直植えにした

10月末ぐらいで 浮遊している 状態の良いアマモの数も減るので

また採集に行こう 

スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。