スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不明な稚魚

朝早くなので 寒いね
潮は現地着とともに 最低水位になる
今日はカサゴ 3~5センチが多い
嬉しくない 獲物 ゴンズイ ハオコゼも寄り付いている

海はちりが舞っているように アミエビが舞っている

目の細かい網でないとすり抜けるサイズだ

岩周りを探ると コウイカ4センチが採れた 何故か今年は良く採れる
また干潟部分ではクマエビっぽいエビまで採れる
クジメ アナハゼ メバル ヘビギンポその他色々が捕獲でき

干潟に移ると 見たことのない 小さな魚がまとまり捕獲 何の稚魚だろう?
タイは時期はずれだし メバルはまだ先
口が小さめで 淡水魚のバラタナゴの稚魚に似た形
少し育ててみよう

成果
モエビ多数
付着性アミエビ
浮遊性アミエビ
クマエビ?2尾
コウイカ2杯
カサゴ1尾
ムラソイ1尾
稚魚不明種40位


帰宅後確認すると 稚魚は一尾も落ちていない 多少乱暴に扱ったのに かなり丈夫だ 餌の浮遊性アミエビを全て食べてるよ 餌が無くなった
冷凍プランクトンにもすぐに餌付き 魚体の白濁もほとんど無い
こんなに丈夫な 稚魚はハゼ以外では初めて見たよ

コウイカは早速 餌エビを食べだした

スムーズ過ぎて怖いくらいだな
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。