スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地到着

なんとか険道越えをすると5時頃に目的地に到着
明け方の釣りをする前にガソリンの補給をしよう
が、しかし スタンドの電気はどこもかしこも真っ暗
行けども行けども開いていない 結局、鳥羽まで行ったのだが無い(;一_一)
もう残も無いのであきらめ就寝目が覚めると9時を過ぎていた
軽く食事を済まし 給油 鳥羽水族館の方に行きうろうろ

時間も過ぎたのでメインの目的地に行こう

港に着き 連絡をしていざ現場に

海水魚通販専門店夢市場ドルフィン様
http://www.amigo2.ne.jp/~reef/
優しそうな御主人がお出迎え
先客の方もいらっしゃいまして いそいそと割り込むようにお邪魔しました

生簀の中を覗くと 居るは居るは 
最初に目に入るのは様々なウツボ君
更に目を落とすとカニ ヤドカリ 甘エビにタカアシガニまでいるよ
彩りもきれいだし 思わず美味しそう(゜_゜)と感じました

更に横を見ると2個のでかい生簀の中には魚達が イサキにハタにネコザメ 
聞くとクロホシイシモチが大量に居ました
アオリイカもいてほしいかもと思っていたが水族館に嫁入りとの事であきらめ

物色させて頂きました

この道20年のプロ 状態も維持管理も感動するばかりでした 

で 先客の方の事が気になり 伺うと
なんと!! 鳥羽水族館の方
それも 飼育日誌でよく 記事を書かれている気になるあの方

たかむら氏 \(◎o◎)/!

スキンヘッドな これまた気のいいお方 ろくに喋り掛けられないまま

お仕事の見学となり クロホシイシモチやイサキ ヤギ等を入れてられました

感激の津波に飲み込まれながら あっさりしたお別れ また今度はもっとお話しをしたいものですね


で 私はというと 気になった生体をパッキングして頂き 更におまけまで頂き

名残惜しくも 次の目的地に向け出発となりました

来年も行きたいなぁ\(^o^)/  

続く
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

おはようございます もちのすけさん

下手に山道をゆくと死にますね 昔ながらの漁村に行くときも

カサゴ ハタ系も南紀では 豊富に種類が居ますね
ミノカサゴ系もほしいです

フレームエンゼルは 捕獲も飼育も難しそうですね
まだ黒潮が舐めるように流れていればその分チャンスも増えるでしょうけれど

No title

1100km極悪ドライブご苦労様でした。
田舎の国道は絶対に注意ですよね(汗)
私も去年、南紀の山奥で道幅車一台分、ガードレールなし行きました。
はっきり言って死にました・・・
そのお店のHPは見たことあります。
カサゴ系、ハタ系のお魚さんをポチッとしそうになりましたが
三重にいるなら南紀にもという浅はかな考えで
全て自家採集というものに囚われてお魚が購入できない体です。
フレームエンゼルとか欲しいのですが・・・
あと、南方系のハタとかボロカサゴ・・・

こんばんは わもんさん
意外な出会いは期待していない分 余計に嬉しいものですね

ナビは魔物ですね
さりげなく悪路に誘ってくれます(特に最短路で)

是非 わもんさんにも三重険道46号を味わって頂きたいもので(笑)
対向車が来たら卒倒間違い無しです!!

No title

ナビってたまに「何故こんな道を走らせる!」ってアホな時がありますね(^^;
しかしけもの道が延々30キロはゾッとします・・・ 長距離ドライブも(汗)

思わぬ嬉しい出会いがあったようでよかったですね~
ろくに喋り掛けられない気持ちもよくわかります^^

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。