スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな仲間

チャームさんを多用する今日この頃

去年失敗したメヒルギ(マングローブ)が 特売で出ていたので 再チャレンジ
サービスも付いていた それは枯れそうだけど…あくまでもオマケなので気にしない
深めのタッパーに砂を詰め メヒルギを刺して放置
今回は根も葉も無く ガクが付いたままで
発芽発根に時間が掛かりそうな
数ヶ月後には海水順応したものに芽が出るかな?
まだ一週間しか経っていないので変化はない
鉄分補給もしたが先に恩恵を受けるのは緑コケのような


淡水は 山女魚(ヤマメ)稚魚6尾
6センチほどで 餌付きは良い 赤虫と ペレットを食べる

アマゴが欲しかったんだけど どこを探してもなかったので 妥協した

アマゴは 購入当初 12センチほどだったのに 海水・淡水共に数ヶ月で20センチ程に成長したぞ 意外と早く成長する

海水順応させても パーマークがほとんど消えない 強制的に海水に入れた為なのかな?
餌付きは良過ぎる位で常に腹が膨れているのに まだ餌をねだってる
やはり養殖個体の扱い易さが現れている

パーマークが残ったままのアマゴが メバルやチヌと一緒に泳ぐ姿は いまだに不自然だけど 在りし日の海では普通に有った風景なのかな?

コケ対策に入れたヒフキアイゴは低水温で白点にかかり☆に

定期的に取り除いているはずのウミケムシは順調に産卵・増殖している ウミケムシ撲滅は無理だろうけど 少しは減ってほしいね

スポンサーサイト

comment

Secret

こんばんは わもんさん
とうとう ヤマメにも手を出しました サイズ的には丁度よいです
海水魚と比べると日淡は はるかに餌付けは容易ですね
ヤマメは元々 養殖個体ですので配合飼料に餌付いていましたし
アマゴは無事に活きています 多少くすみがありますがパーマークが消えないのは観賞面でも嬉しいですね
成長の早さはこんなはずでは…という感じですね

ウミケムシは…(-_-;)

No title

おっ! 今度はヤマメですか!
渓流の女王が揃いましたね^^
パーマークが消えないのは気になりますが、それでもその成長スピードはびっくりですね!
アマゴとヤマメがそんなに簡単に餌付くとは意外でした。

ウミケムシの駆除ってキリがなくて本当に嫌になりますね(^^;
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。