スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可哀想だけど

可哀想だけども 3尾さよならした

チヌ君 うろこが逆立ち、白い粘膜で覆われ、目まで真っ白になった個体

アジ君 購入より3ヶ月間 人工餌にも餌付き 毎日、餌食わせろゴラァと 近づいて おしりフリフリしていたのだが
今度は駄目そうだ

ギンガメアジ 暴君過ぎて 飼育断念
 もう入れない アジの仲間で丈夫で餌付きが良くても 混泳には制限がつき過ぎる
恐らく 大型になるタイプは気が強いのだろう この個体は、食事にもグルメに貪欲っぽい
活き餌か新鮮な死に餌(冷凍には興味なし)しか受け付けなかった

次回、手に入るなら 豆アジにしたい まだ協調性もあり 病気に強く ほどほどに存在感もある
キアジになれば 照明に当たり具合で きれいな色合いになるのよね

アジの最長飼育は半年 当時クーラーが無く 煮えてしまってだったような?

チヌ君最長は 2cm~25cmまで成長 3年間だったかな 夏冬の悪条件の中よく耐えたものだ
3℃~35℃の水温 1日の水温差最大9℃だったような 当時の飼育日記がしまいこんで
あやふやな記憶だが   
 

 現在 隠れていた個体が出てきた

オオモンハタ コガネキュウセン 稚ハゼ

ギンガメアジが捕獲されたらすぐに出てきた

逃げ切っていたんだね

スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。