スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巻貝採取

寒い中 いつもの場所に

寒い とにかく寒い
カッターシャツで上に何も着ないなら きついやな
冬使用の準備を忘れ 勢いで行ったもので 冷凍庫に居るような寒さでした

状況は 糸状海草類が底を覆い尽くし 
ガラモ類は新株が例年の半分 ほとんど石灰質に覆われ沈んでいる
アマモ類がほとんど消えている 数十センチほどの葉が数枚見える状態
ウミジグサはトロロの様な海草に覆われているが この数年で勢力を広げて3年前の倍の広さに生育している

ウミサボテン スナギンチャク ケヤリ虫は普通に 花開いている

魚類は ダイナンギンポ コハゼ ヘビギンポ以外が採れない それらすら数匹だけである

この数年の暖冬では普通に多種多様に採取出来ていたモノが

今年の冬らしい冬では さすがに深場に逃げたのだろうね

巻貝は去年から存在を知った 
スイショウガイ科のコソデガイ(マガキ貝の仲間)が10数個 密集していた

もうひとつ バイ貝やニシガイのような貝が居たのだが
あるべき蓋が見当たらない為に種類が判らない



持ち帰りは
海藻数種 ミル ワカメ等
フジツボ 
モエビ
コソデガイ
不明巻貝 


スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。