スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモンスポンジ

メインタンクのスポンジ類だが
去年までは 海老水槽で増殖している近海産のスポンジを移植しては大半が定着どころか すぐに消えていた
それが 外部濾過槽設置&ライブロック投入後 ひと月あまりで 見違えるほどに安定へと進んで来ている

近海産スポンジも定着の兆しがあり
ライブロックのアイボリー色のスポンジ も 持ち直しだした

先日投入した ハマサンゴに付いてるオレンジ色のスポンジの皮膜も剥げることなく少し表情を変えてきている

ショウガサンゴの基礎に付いてるレモンスポンジが設置の加減で見えず生死不明で見えず不安だったので あまりやってはならない レイアウト変更をする事に

ショウガサンゴ ハマサンゴ共々ライブロックも含め 数種類 サンゴ追加ができる様に組み直し

小一時間で基礎のライブロックは落ち着き
サンゴ設置へ

ハマサンゴは頻繁に触るが
導入当初に開かなかったポリプが今回はすぐに開きショックは少なさそうだ
白っぽいソフトコーラルの欠片が2個あるのは知っていたが更に2個見つかる
これからの成長次第で種類が判るかも
なにぶんソフトコーラルには現在あまり興味が無くて維持できる水質を計るバロメーターとして試験的に見ている

ショウガサンゴの方は基礎に黄色のスポンジを確認
多少形が変わった気がするが途中経過を確認出来ていないので見える位置を探りながら設置

ショウガサンゴを触り過ぎて共肉が基礎からぷっくり水膨れになり 剥がれが見えやばいかも

なんとか レモンスポンジが見える位置に設置し直し

半日後 サンゴは多少触った部分が白く共肉が剥がれダメージが見える
ポリプを全開に たなびかせているので 回復を信じる事に

スポンジ類も確認出来るし しばらくは触らなくても大丈夫かな?

スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。