スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KHって

帰宅時に水槽チェックをしていると

ショウガサンゴが日に日にボロボロになっていく
ポリプも出ていない
非常事態か?

さっそく水質簡易チェックをすると KHの値が一目盛り下がってる

その他は硝酸塩が40程検出

KHの低下が激しいとは聞いたが わずか10日程で適正値を外れるとは…誤算だ
水量がそれなりにあって
サンゴが二個だけだったのだが思いの外早い内に
カルシウムリアクターが必要になるのか


底砂のサンゴ砂を増やして DSB?にした方が良さそうかな?
先代の90センチ水槽では深めの底砂
ミドリイシもしばらくは維持をしていた
プラケースに底砂を詰めて
強制的に嫌気層を作り嫌気濾過の促進が必要かも

マングローブとサンゴの飼育をしていた時にプラケース+底砂深さ25センチは多少の効果はあったような

ひとまず

食品添加物のタンサン(商品名)を添加し 急場シノギの KH上昇で
なんとかショウガサンゴのポリプが開きだした ただ頻繁にタンサンの添加は危険なので 環境改善を急がなければ

スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。