スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインタンク徐々に変化を

先月後半から 生体も多少追加
デバスズメ 15尾
スイショウガイ 1個
ハナビラダカラ3個
カエルウオ 1尾


底砂追加
アラゴナイト パウダーと 1♯を各4.5Kg
底砂追加後に しばらくは白濁りが激しかったが数日でクッキリ透明な水に変化
何度も換水をしても多少の濁りが残っていたのに アラゴナイトで底砂を追加して劇的に変化した
大水槽では海泥ソイルの安定は時間が掛かってしまうのかも
小水槽では1ヶ月ほどで安定したんだけれど
条件が違うと結果が大きく変化するね


2週間に一度の換水200リットル

外部濾過槽のチェック
濾材の大半は機能している
ウール部分を洗おうとしたが 放置期間に対して あまり汚れていない
よく見ると ウミケムシが数十尾動いている
水質は安定しだしているのだろう
ただ もみ洗いすると刺されそうなほど繁殖してウールの洗浄が出来ないので
純正の交換用ウールを購入

値段の安い複数の互換製品を試したが 結局 価格は高くても純正タイプが使い勝手良く 長持ちした


一番のお気に入りのショウガサンゴは残念な結果になったが
再びのリベンジに向け 進行中
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。