スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多少の変化

アローヘッドクラブが抱卵していた

アローヘッドクラブを時期をずらし通販で2尾購入すると たまたま♂♀つがいになり
カニ袋虫(カニの腹部に寄生し生殖能力を奪う)も付いていないので繁殖も可能かな?と思っていた


数週間前に交尾らしく絡まっている姿を見ていたが 脱皮していない
通常 脱皮後に交尾する筈ではなかったのかと そんなに気にしてなかったが
実際に あれが交尾だったのだ

卵の色合いは薄い黄色で透明 濁っていたら死卵だから ゾエアのハッチアウトまでは進みそうかな?

エビもヤドカリも 何度かゾエアを放出してきたが それっきりで
稚エビもヤドカリも見ない
ゾエア メガロパ等甲殻類の幼生は 設備的にも餌の確保も無く飼育不可能なので 稚ガニを見る事は無いな


その他の変化は ヒゲ状の藻類の成長は減衰し
ツタ類の海藻 紅藻 トサカノリが トリミングが必要な程度に増えた




スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。