スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日

お誕生日 おめでとう

数日前は地震でびっくりしただろうね
震度5近くなんてあまり経験できないし
裏に山があると怖いかもね
特に周辺の被害報告のニュースも無いから行く必要も無さそうだね

もともと 山間は朝夜の冷え込みがきついが 今はどうしてるかな?
風邪をひいたりしてないかな? 昔に肺炎になった事を聞いた時には 
会社を早退して飛んでいったよ その時には治った後だったが心配したよ
結局 悠花の事は ほとんど何も知らされないまま すべてが終わってるからね

何が好きなのか 嫌いなのか 勉強を楽しんでいるか 友達は
料理 掃除 洗濯 裁縫 農業 水泳 
旅行 外食 いろいろと経験はしているのかな

月に一枚の写真だけが 悠花の成長記録  

もちろんエピソードなんて知らされない

  
貧乏はさせたくないと 当時専業主婦のお母さんが悠花を連れて帰り
すぐに帰ってくると信じて 生活の基盤を整えようと必死に仕事を 生活の場を安定させようと頑張り
命にリスクの生じる仕事も変え 安定のめどが出来ればと行動していたら 何の事は無い
説明を まともに聞かず

気付けば地元に就職し 親権抜き取り すべて盗られていた

その後も悠花と暮らしたく 何度も何度も遊花に会いに行っても 
今後の金の話ばかりでおばあさんは話に取りつく間無しだったね 遊花への愛情=金だったよ
だんだんとお母さんも 遊花に会わせないように 引き離しに向かってね

酷いモノだったよ 遊花に会いに行けば 数回は会えたがその後は完全に締め出し 
当時は金については一番どん底だったから 苦しかったのは確かだが
金の切れ間が縁の切れ目を きっちり体現してくれて勉強になったよ

裁判も起こしてきたんだよね 向こうは弁護士を雇い こちらは単身 
喧嘩に例えれば おかあさんは完全武装の武器装備 こちらは裸同然 一方的にぶちのめされるがまま

親権を奪う為の既成事実も積極的に進め 妻を信じた事が間違いと悟った頃は手遅れだった やったモノ勝ちの世の中なんだよ 



それでも遊花と暮らす夢だけは捨てられない   


悠花が生まれた日は 人生で一番幸せを感じた日だが

今は 誕生日ごとに 遊花を何も知らないまま生活している事に潰されそうになる1日だ

このままで終わりたくないね 悠花は どうする? 

悠花自身で総合的に考えられ行動に制約が無くなれば 何を選択するか 
先は長いが 今は待ってるよう

スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。