スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWに突入

先月は頑張って クーラーを新調
10数年来 ダイワのプロバイザー18L、26Lを使っていた
保冷力2倍の性能との事で長く使って

遠征時に使用時には保冷力も申し分なく保冷剤の氷の持ち時間の長さに驚いたものだった

最近では遠征時のみならず 日々の生活でも常に使用していた

蓋の密閉性も 水抜き栓の部分も不具合無く 申し分ない耐久性で良い製品だ

冷やすだけでなく 保温の意味でも優秀で 遠征時の釣行で捕獲した生体を持ち帰る際にも使用し多くの生体を無事に持ち帰る際にも重宝した

そんな相棒といえそうなくらいに 使ってきたクーラーだが そろそろ保冷力に不満が出てきた
冬場は1週間ほどは氷の補充が必要ないが 夏場は大目に氷を補充し2日ごとに入れ替え激しい時には毎日追加が必要になってきた

釣りだけではなく日々の生活にも必要だったが限界かも

去年から新たなクーラーを計画はしていたが いまいち費用対効果と必要な性能とサイズで実物を見比べる機会が無くそのまま使ってきた

先日 やっと比較して実物が見られる機会が出来て じっくり見比べて悩んだよ

対象はダイワ 27Lクラスとシマノ 30Lクラスのフラッグシップ6面真空断熱と3面真空断熱の4種

価格差は内容量の違いで 数百円差 持ち運ぶには最適なサイズを選ぶ必要があるが
車に積み込んだままの使用では当然大きい方が得である

保冷力の違いの差は価格の差にもつながり ほぼ価格差に比例
3面真空断熱でも十分性能は高い 二万円以上する買い物だけど 氷の追加の回数も減るだろう

毎日 更に10数年使うであろうアイテムなら

かなり高価な 四万超えの最高峰 6面真空断熱の魅力にひかれる
ものぐさなので 出来るだけ氷の追加の頻度も減らしたい葛藤の中で悩んだ

箱のサイズ 形状の差は わずか
排水もほぼ同じ 耐久性は以前のモノより落ちそうな形状だが ほぼワンタッチに使く便利そう
ふたの開閉の部分も必要スペースは変わらない  
ふたの開閉 取り外しで差が出た
ダイワは側面から押しロックを解除する方式
シマノは側面から押すもしくは ふた上面からもレバーを引き解除が出来る

ダイワ シマノの差で価格差はちょっと大きい 同性能クラスで容量差に加え 実売価格に五〇〇〇円前後の差があり悩んだ

長年ダイワを使ってきてプロバイザーにしようかと思ったが
 
今回はシマノ フィクセルプレミアム(6面真空断熱)にした
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。