スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また病気が発生

海水魚水槽 換水してひと月 白点病の進行が進む
ハタは全身が覆われている
カワハギ・ツノギも付いているようだ
鯛も危なくなりそう

まだ発症が見られないのは
アカメ・シマイサキ・キュウセン・イエローコリス・ホンベラ・メバル・タケノコメバル・ハゼ

少し前に白点の目立つ個体を1尾末期だったので処分したがもう全体に広がっていたのか そうなるのは病気を見つけた時点で感じていたが仕方ない 今は餌を食べるので延命は出来るがハタ類は痩せてきたし新規導入は見合わせだ
来月にかけて山陰に行こうかと思っていたのだが無理だ

ハゼ主体の気水槽は上部ろ過がポンプの寿命でストップするも生体は維持できているのでそのまま放置中 今後撤去しようか思案中 ただセンターフランジの無い90水槽はあまりないので処分には躊躇している

ウナギ水槽は1尾のみときどきの水換えと数週間に一度の餌やりで十分維持 逆に太ってる?

一度蔓延したら総水量1000リットルだと リセットするにも 現状はもう規模的に放置しか手が無いモノで
リセットしても今まで何度も発生した後の結果も 薬入れても 換水しても 底砂・岩組の洗浄 熱湯殺菌も回復する見込みもほとんどないし観察するだけだ
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。